読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BE HUMBLE...

就活2018に挑む男子大学生の記録。

君はSNSを辞めることができるか

大学生には、悲劇のヒロインが多い。

 

インスタのストーリーを見てると、毎日それを伺うことができる。例えば就活関連だと、「内定貰える気がしない」、「(隅に小さく表示して)みんな遊んでて楽しそう」、「ストレスでずっと食べてる...w/@kimkardashianなどなど。

f:id:lilted:20170508165500j:plain

正直、なんでそんな病み投稿するの?って感じ。フォロワーが何百人もいる中で自虐かよ!! ってか女子目線からしたらもっとやばそうに思われてそうだけど...。みんなどーよ?

 

このようにどうでもいい投稿が増えたのは今に始まった事ではないけれど、なんというか僕にとってはそれが間接自慢のように聞こえるのだ。

 

「周りは就活も上手くいってて楽しそう。なのに私だけ就活が上手くいかない...。そんな悲劇のヒロインの私ってどう?誰か慰めて。飲みに誘って!」

 

みたいな。

 

真っ向から「お前は悲劇のヒロインぶってるんだろ!」って言ったらそりゃー思いっきりビンタされるだろうけど、実際無意識にそうなってるんじゃないのかな。

 

「病み投稿」以外にも、「地位や名声を表現する投稿」「友達との写真」「洋服や財布の写真」「恋人との写真」などなど、どれも全て結局は「自分の充実している姿を他人に見せるための関節自慢」なんだよね。

 

f:id:lilted:20170508165713j:plain

もちろん人間ってそういう生き物だと思うし、別に悪い事ではないと思う。

 

SNSを通して何かを伝えたい気持ちは凄くわかるし、それは絶対みんな一緒。僕も昔はめちゃめちゃ投稿してた。

 

だけど、SNSという「みんながやってるからついついプライベートを晒しちゃう」場で、その気持ちをいかに抑えることができるかが現代人に求められていることなんじゃないかなー。

 

SNSは自己満足だよ」と考える人がいるが、本当にそれは自己満足なのだろうか?

 

本当に、心のどこかで「いいね」を期待しないまま投稿しているのだろうか?

 

本当に、褒められたい気持ちが一切ないまま投稿をしているのだろうか?

 

本当に、自慢する気持ちが一切ないまま投稿をしているのだろうか?

 

特に僕を含めて就活生は、それらを抑えないと社会人にもなれないし、なんなら就活も乗り越えられない気がする。ってか、もう大人なんだしな...。

 

いい歳こいた人がSNSに投稿してるのを見て、何か妙な気持ちになったことはないだろうか?

 

実は、SNSってそういうことなのかもしれない。歳が違うだけで、やってることは実は一緒なんだけれどね。

 

 結局、みんなSNSでしか芸能人にはなれないんだよ。まるでフォロワーが100万人もいるかのように。

 

 

 

 

というわけで、SNSで唯一やっているインスタを1ヶ月前に辞めた。

 

インスタをやっていないからといって別に不便なことはないし、友達も減ってない。用がある人からLINEは来るし、今まで通り友達らと遊んでる。同窓会も呼ばれる。

 

そういえば、大学を卒業していった先輩らもSNSで見かけなくなった気がする。大人になったしな。ってことで次は僕らの番。

 

...と記事を長々と書いたけれど、僕の言いたいことを簡潔に言っている方がいたので載せておく。そうそう、こういうことが言いたかった。

 

 

 

 

SNSもやってないですし、携帯も持ってない。連絡手段はSkypeとメールだけなんですけど、それでもやり取りしたい人とは出来てるし、自分には必要ないんですよね。というか、辛いこととか思い出を心にとどめる強さを持てよって、俺は思うんです。みんな、SNSですぐに言うでしょ?  痛みを分かち合うとか、肩を組み合うとか、そういうのはカッコイイことじゃないし、何かを伝えようと思ったら1人で大声出さなきゃダメなんですよ。ー KID FRESINO(ラッパー)

i-d.vice.com(22歳のラッパーが独り研ぎ澄ませるセンス)より

https://i-d.vice.com/jp/article/kid-fresino-interview